地球(テラ)へ…

今、TBS系で「地球(テラ)へ…」というアニメが放送されているが、これの原作は竹宮恵子先生で、もう随分昔の作品だ。
昔の作品だが、今見ても全く古さを感じない。名作とは永遠の命を持つものだなと思う。

「地球(テラ)へ…」が映画になったのは1980年。まだ小遣いも貰っていなかった小学生の私に、映画を見に行く金などあるわけもなく、親はアニメごときに金払って見るなど言語道断という認識の人達だったので、おねだりも通用しない。綺麗なポスターと、CMで流れていた主題歌のサビだけが子供心に強い印象として残っていた。

その主題歌のサビの部分は”Coming home to TERA”と歌っているのだが、小学生の私にそんな英単語をヒアリングする力などあるわけもなく、全然別な単語として聞き取っていた。

超能力を使うミュウの一族の中で、「ソルジャー」という敬称で呼ばれているジョミーという少年が闘う物語だから、このサビは「サイコ ミュウソルジャー」だと思い込んでいた。空耳としてそう聴こえないことはないでしょうか?

この主題歌、作品の主題とよく合った、美しい歌詞だと思います。。

【地球(テラ)へ…】

ただひとつの夢のために
ただ一度の命かけた

それは果てしない憧れ
輝け緑の故郷

ああ 孤独な胸をつつむ
ああ まぶしい愛の記憶

今はもう遠いあなたに
見せたい遥かな故郷

Coming home to TERA
Coming home to TERA
愛の星 その名は地球(テラ)

Coming home to TERA
Coming home to TERA
美しいその名は 地球(テラ)

もう誰にも止められない
もう誰にも抑えきれない

深い悲しみの淵から
目指そう心の故郷

Coming home to TERA
Coming home to TERA
愛の星 その名は地球(テラ)

Coming home to TERA
Coming home to TERA
美しいその名は 地球(テラ)

暖冬

気象庁の観測史上、東京で一度も雪が降らなかった年はないとのことだが、今年はその記録が途切れるかも知れない。

農家では、大雪の年は豊作になると言われている。雪解け水がじわじわと水を供給するので、渇水になる心配が少ないからだ。
今年雪が少なくて水不足が発生し、凶作ということになると、きっと地球温暖化論者は鬼の首を獲ったかのようにフィーバーするのだろう。

凶作で思い出したことが一つ。大学時代に文化人類学の教授から聞いた、オイルショックの一般には知られていない原因は、旧ソ連地域の凶作にあるという説。

オイルショック発生前、旧ソ連地域は記録的な凶作で、共産圏だけでは小麦の不足分を賄えず、ソ連は急遽共産圏以外から小麦を輸入せざるを得なくなった。
その際に外貨を得るために、原油をダンピングして売りまくったそうだ(ソ連の原油生産高は、アラブ全体には及ばないが、サウジアラビアよりは多い)。

オイルショックはこのソ連のダンピングに対するリアクションで、原油価格防衛のためのカルテルだったというのがその教授の説だった。
小麦を自給できないアラブ諸国とソ連が買い付けしあって、小麦の高騰を招き、それが世界的な物価上昇につながり、ひいてはソ連経済の弱体化にも繋がったと。

当時のソ連がいくらで原油を売っていたかとか、旧ソ連地域の気象データなど、信頼できそうなデータがなかなか見つからないので(’70年代のソ連で、それらのデータは機密事項だろうから、見つからなくて当然といえば当然だが)今ひとつ眉唾ではあるが、理屈としては合っている。

現代にあっても、一つの体制の栄枯盛衰がお天道様次第というのは、なかなか感慨深いものがある。

リンク

毛穴の奥まで入り込んだメイクや皮脂の汚れをしっかり落とします。さらに保湿成分ヒアルロン酸や整肌成分アルジレリンがうるおいを与えながら、口コミやお肌の新陳代謝を高めます。ホワイトリリー化粧品は選りすぐられた成分で毛穴の奥まで入り込んだメイクや皮脂の汚れをしっかり落とします。

住宅ローンと言うのは、非常に返済期間が長いために、金利の負担が非常に大きいのが特徴です。返済計画表を作成してもらって、元金とトータルで支払うべき元利の総額をくらべたときに、その利息総額の割合に愕然とすることでしょう。トータルで元金の2倍ほどの支払いをすることになります。そのため、住宅ローンにおいては金利の数%の差が、大きな支払額の差になってしまいます。

問題 解決などに多くのお客様や弁護士の先生より信頼して選ばれているのは「浮気調査の専門家 バーネット探偵社」の大阪事務所。親切丁寧 な相談力、しかも、匿名による無料相談です。あなた様の名前も住所もお聞きすることはありません。確実な証拠を押さえる調査技術と探偵業界最大級のサポート体制でご依頼者様を応援いたします。

ローンの審査になかなか通らないという人がいます。各金融会社によって審査基準が異なりますので正確な理由は分かりませんが、間違いなく言えるのが過去に金融トラブルがあった人は基本的にカードローンの審査をパスすることは出来ません。金融会社各社は、個人信用機関を通じて過去の利用状況を共有していますので、過去に返済が滞ったり債務整理をした人などは、どこの会社も貸してくれないはずです。

気に入って、ずっと青汁を飲んでいます。昔よく流れていた、あの有名なテレビコマーシャルがきっかけで興味を持ち始めました。その時は、ずっと苦いものだと思い込んでいて、手を出さなかったのですが、社会人になってから健康ブームの時にまず手を出したのです。その時はその苦い生のを定期購読していて、これが健康にいいんだって思い、続けているのが青汁です。最初の出会いのインパクトが強かったせいでしょうか、栄養補給になるものといえばこれというくらい、私の中で気に入っているものです。今ではインターネットがありますから、いろいろ気軽に試すことが出来ますし、情報交換もできる時代ですよね。